2019年03月16日

装備品:HEADWEAR

仕事から帰還途中、イオンシネマにて、
グリーンブックを鑑賞(グリーンブック:黒人専用の宿を書いた手引書)
(アカデミー賞・作品・脚本・助演男優賞:3部門受賞)

感想は「サウンドトラック探そう」黒人天才ピアニスト&
イタリア系アメリカ人の運転手と行く、1960年代、アメリカの旅
ユーモアとジョーク、知性と機転が交錯する、笑いあり涙ありの珍道中
劇場では笑いも起きた 大満足の内容 人間ドラマを満喫

個人的には黒人ピアニストの芸術的な指の動きと、イタリア系アメリカ人の
食へのこだわり(ごはん食べてるシーンが井之頭五郎級の食べっぷり)に
目が釘付け 映画全体に流れている、ゆったりした雰囲気にひたすら惹かれる


鑑賞後、入手したカプセルトイ こう使うのか・・・中々良いなこれ・・・
DSC_45990.jpg



こちらも入手 初ハット 納得の1個がようやく見つかった・・・
これ1個あると、「ふらっとQUSUMI」ごっこも出来るし、
スパイダーバース:ノワール寄りにも出来る しぐさんもハットをご愛用だ
DSC_45989.jpg



2019年2月から運用開始した、シマノ製フラットキャップ
大阪旅行では、ニット帽と2WAYで運用 屋内・屋外で気温差が
かなりあったので丁度良かった
DSC_46001.jpg


寒波襲来時の、強い味方だったニット帽:
左が愛用品 右は2017年12月の京都大阪旅行で使用
右のニット帽は、長時間着用で頭が痛くなった(締め付けが結構あった)
DSC_46000.jpg


いちばん長く運用していた ハザード4製 民間軍事系装備の野球帽
パッチは同じくハザード4製(英語&アラビア語で「報道」の文字)
DSC_45999.jpg



夏以外は使える、アルファ製 ニット作業帽
iPodをこの位置に入れて使える&耳を覆う事が出来るので重宝
DSC_45994.jpg


気温が上がってきたら、似たこちらが使える
2017年5月 帽子専門店 ポルカドットにて入手
DSC_36987.jpg



グロック好きの ファンアイテム フォートレスで入手
おもちゃ天国 赤春堂にも在庫あり、赤春堂はFBI、SWAT帽もあり、
豊富な在庫に驚かされた(インド軍正式採用ククリなど)
DSC_45996.jpg



こちらは支給品(レアアイテム感謝です・・・!)
静岡ホビーショーで運用:
イベント関係で着用すると、しっくりくる印象
(電車で移動中 着用者を、たまに見かける:
おそらく船好きのファンアイテムとお見受けした・・・)
DSC_46002.jpg
posted by GaNeiSiA at 23:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする