2012年04月19日

愛すべき戦士たち

名前:キリコ・キュービィー
流派:アイヴィー

解説:アストラギウス銀河において、遺伝確率250億分の1で存在する、
不死なる生命、異能生存体。前作SCWでもアイヴィーで作りました
(武器は鉄条網に似た「アルラウネ」を選択)今回は銃が握れるので、
大きめに加工して、対AT大型拳銃「アーマ・マグナム」を再現。前作で
再現できなかった、耐圧服の胸部に付ける「酸素タンク」も装着可能に。DSC65662.JPG
DSC65657.JPG
DSC65649.JPG



名前:クリスチャンベール
流派:デビル仁

解説:映画『リベリオン』で、見事な「ガン(銃)・カタ(型)」を披露する
主人公エージェントの俳優名。流派:デビル仁で、拳銃を二挺持たせて
エフェクトを追加すると、殴ってる時に「マズルフラッシュ」のような
オレンジファイアー効果が出て、非常に爽快に戦うことが出来ます。DSC65621.JPG
DSC65609.JPG
DSC65594.JPG



名前:リンク
流派:パトロクロス

解説:『ゼルダの伝説』主人公にして、「ゲームキューブ版ソウルキャリバーV」で
公式に参戦を果たしている猛者。今回はファミコン版をリスペクトして「ハートゲージ」
をプレイヤー上部に配置、初期ハートが3つという所まで再現成功。女性キャラで作成して
「美少年」アレンジ。前作SCWで「守流津健一」(ブロッケンブラッド)を作った時にも
使った技法を応用しました。DSC65768.JPG
DSC65766.JPG
DSC65758.JPG



名前:ナディア
流派:ヒルダ

解説:この辺りで褐色成分を配合・・・『ふしぎの海のナディア』は私の”褐色好き”
の原点ともいえる作品で、今回資料無しで作成、大体合っていると思います。”ふんどし”
に”ビキニアーマー”(サーカス小屋の出身の為)と、「クイーンズブレイド」ばりの
高露出もポイントが高いです。
DSC68178.JPG
DSC68165.JPG
DSC68159.JPG



名前:ドライセン
流派:ヴォルド

解説:ボーダーブレイクの「うちの愛機」を”機人化”しました。PSP版で
カスタムパーツを駆使して作った「グフ」「スコープドッグ」「テムジン」等の
ノウハウ分で作成。むちむちの機体が予測不能の変態機動戦を繰り広げるので
使って&観ていて楽しいです。分かりにくいですが、一応ブルマはいてます。
DSC68255.JPG
DSC68230.JPG
DSC68256.JPG
DSC68226.JPG
DSC68257.JPG
posted by GaNeiSiA at 16:16| Comment(2) | ソウルキャリバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクササイズウェア

4月17日に、ソウルキャリバーXアップデートが行われたので、気になっていた
ダウンロードパーツ「エクササイズウェア」を購入、初期パーツで作った体操服と
見比べて検証してみました。


DSC68101.JPG
DSC68107.JPG
DSC68110.JPG
DSC68114.JPG
初期パーツ「シンプルシャツ」「腕輪/包帯」を合わせて作った「体操服」
ゼッケンは4枚使って外枠と漢字2文字「金的」を入力、対戦格闘服の完成
(ブルマは「コルセット」「狩人の肌着」「レザースーツ」など複数候補あり)



ダウンロードパーツ「体操服」「ブルマ」のセット(無調整)
DSC68123.JPG
DSC68130.JPG
DSC68137.JPG
ブルマのラインは2本入っており、お尻のラインも今までの下着とは違った
印象を感じます。良くも悪くも「野暮ったい」感じで、非常に良いと思います。
ヴァリシアの肌がかなり黒いので、ブルマの濃紺が溶け込んでいます。
比較の詳細は下の画像で・・・


DSC65503.JPG
DSC68150.JPG
「すーぱーそに子」での比較。上が自前、下がダウンロードパーツです。ブルマは
「レザースーツ」で作ると、質感、お尻のラインが自然に出ると思います。



DSC65037.JPG
DSC65016.JPG
DSC68143.JPG
DSC68145.JPG
スクール水着比較。上が自前(レザースーツ)、下がダウンロードパーツです。
縦に入ったライン、色合いがスクール水着特有のくすんだ色を出していて非常に
リアルです。こちらの体型ラインも良い意味合いで「野暮ったさ」を前面に
押し出していて面白いと思いました、
posted by GaNeiSiA at 15:32| Comment(0) | ソウルキャリバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

ヘッドホン&シュタゲ

名前:すーぱーそに子
流派:ピュラ

解説:PSP版ソウルキャリバーでヘッドドレスとボルト2本で「ヘッドホン」を
作成したレシピを応用、今作はチェーンとひょうたん2個でヘッドホン作成。
フェイスペイント41で「紅潮」、あとはブルマにデカールでラインを入れたり。

DSC65503.JPG
DSC65507.JPG
DSC65499.JPG




名前:うらら
流派:デビル仁

解説:そに子のヘッドホンのプロトタイプはこちらで作成しました。
「スペースチャンネル5パート2」に登場する主人公「うらら」を作っていた時に
ヘッドホンの耳当て部を左右反転して、そに子ヘッドホンのバリエーションを作成。

DSC65398.JPG
DSC65401.JPG




名前:椎名まゆり
流派:ティラ

解説:PSP版で完成していた「椎名まゆり」のレシピを今作に応用、カジュアル服を
色々いじって作れるので、結果としてPSP版よりも完成度が上がりました。PSP版
武器は「フラフープ」で作っていたので、入手次第、換装していきます。

DSC65552.JPG
DSC65546.JPG




名前:牧瀬紅莉栖
流派:レイシャ

解説:PSP版でまゆりとセットで作成していた牧瀬氏。デカールで胸ポケット
を追加したり、レイシャのポーズが非常に特徴的で、撮影が楽しかったです。
レイシャのクリティカルエッジは非常に「オイシイ」ので、果敢に狙っていきたいです。

DSC65573.JPG
DSC65572.JPG
DSC65571.JPG
posted by GaNeiSiA at 11:10| Comment(2) | ソウルキャリバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする